タグ: センターバック

2022年3月16日 0 投稿者: マツシタ

【トリノのディフェンスリーダー】グレイソン・ブレーメルのプレースタイルを徹底解剖!

21-22シーズンも終盤戦を迎え、移籍関連のニュースがにぎわう時期になってきた。そのシーズンに活躍した選手、特に中位・下位クラブの選手たちにはビッグクラブからの熱視線が注がれ、ステップアップの噂がさかんに報じられるのはサ…

2022年2月18日 3 投稿者: マツシタ

【青黒の壁】ミラン・シュクリニアルのプレースタイルを徹底解剖!

昨シーズンセリエAを制覇したインテル。安定した戦いぶりを支えたのがリーグ最少失点の堅守だったことは間違いない。 そして、監督がコンテからシモーネ・インザーギにかわった今季もインテルはここまでリーグで2番目に失点数が少ない…

2022年2月12日 4 投稿者: マツシタ

【トルコのハードファイター】メリフ・デミラルのプレースタイルを徹底解剖!

ガスペリーニ式3バックは非常に特殊である。中でも、その中央に入る選手には非常に難しい要求にこたえることが求められる。 アタランタはマンツーマンに近い守備を行うチームであり、それは最終ラインも同じ。マッチアップ相手のFWが…

2021年5月23日 6 投稿者: マツシタ

【セリエ最強のデュエルマスター】マタイス・デリフトのプレースタイルを徹底解剖!

18-19シーズンのアヤックスは記録にも記憶に残るチームだった。 5年ぶりのリーグ優勝を含む国内2冠を達成とオランダではまさに敵なし状態だったが、より注目を集めたのがチャンピオンズリーグでの躍進だった。 96-97シーズ…

2021年5月9日 6 投稿者: マツシタ

【超攻撃的CB】ラファエウ・トロイのプレースタイルを徹底解剖!

昨シーズン、イングランドプレミアリーグで旋風を巻き起こしたのがシェフィールド・ユナイテッドだった。11年ぶりに昇格してきた古豪は戦前の予想を覆す戦いぶりで9位に躍進、昇格後即一桁順位に食い込んで周囲を驚かせた。だが、ファ…

2021年5月8日 9 投稿者: マツシタ

【アフリカ史上最高のDF】カリドゥ・クリバリのプレースタイルを徹底解剖!

サッカーにおいて、身体能力があればそれだけで大きなアドバンテージを手にできる。それゆえ、これまで多くのアフリカ出身選手が成功を収めてきた。 最近でいえばサラーやマネにオーバメヤン、もう少しさかのぼればエトーにドログバ。彼…

2021年5月6日 7 投稿者: マツシタ

【王国の未来のDFリーダー】ロジェール・イバニェスのプレースタイルを徹底解剖!

ASローマが今シーズン限りでのパウロ・フォンセカ監督の退任、およびジョゼ・モウリーニョの来季指揮官就任を発表して大きな話題となっている。モウリーニョローマについての話はまた別の機会に譲るとして、今回はフォンセカの話をした…

2021年5月2日 6 投稿者: マツシタ

【早熟の万能MF】ブライアン・クリスタンテのプレースタイルを徹底解剖!

若くから将来を期待されながら、そのプレッシャーに押しつぶされて消えていく「元逸材」は数多い。現在ヘタフェで苦戦中の久保建英もそうならないかとても心配だ。 しかし、希望はまだある。一度消えかかって再び復活してくる選手も存在…

2021年4月28日 2 投稿者: マツシタ

【ジェノアのバンディエラ】ドメニコ・クリーシトのプレースタイルを徹底解剖!

ジェノアCFC。イタリア最大の貿易港ジェノヴァに本拠地を置く、セリエA優勝9回を誇る名門クラブだ。 ただし、最後のスクデットは1923-24シーズン。もう100年近くも前だ。今では古豪と言ったほうがしっくりくるだろう。 …

2021年4月15日 5 投稿者: マツシタ

【ローマのDFリーダー】ジャンルカ・マンチーニのプレースタイルを徹底解剖!

イタリアの名門ASローマは現在セリエAで7位に甘んじており、ここまでは思ったようなシーズンになっていない。2位ミランの57と大差ない54得点を挙げながら、失点数が多く勝ちきれない試合が続いている。 シーズン中盤からけが人…